諸費用

- Knouwledge of real estate sales -

 

不動産売却にかかる費用を徹底解説!

契約

マンションや戸建などの不動産を売却するときには、手数料や税金などいろいろと費用が必要になります。

どんな費用がいくらくらいかかるのか、売却する前に確認しておきましょう。 

①印紙税


 

売買契約書に印紙を貼って納める国税
不動産を売るときには「売買契約書」が必要になります。

この売買契約にかかる税金が印紙税で、印紙を契約書に貼ることで納税します。
税額は記載された金額に応じて印紙税が定められています。

契約金額 印紙税額
50万円を超え100万円以下 1千円
100万円を超え500万円以下 2千円
500万円を超え1千万円以下 1万円
1千万円を超え5千万円以下 2万円
5千万円を超え1億円以下 6万円

国税庁:印紙税の一覧表

 

②不動産会社に払う仲介手数料


 

仲介手数料は売却活動に対する成功報酬

媒介契約を結んで売却を依頼すると、不動産会社は売却活動を行います。
物件情報サイトに情報を載せたり、チラシを作成してポストに配布したり、購入検討者の物件見学に立ち会ったりといった活動です仲介手数料はこういった活動に対する「成功報酬」なので、活動が実って買い手が見つかり、売買契約を交わすまで支払う必要はございません。 

売買金額 仲介手数料の上限
400万円以下の物件

18万円

400万円以上の物件

売買価格の3%+6万円 + 消費税

※2018年1月1日より、物件価格が400万円以下の不動産の場合、仲介手数料が最大18万円となりました。 

③抵当権を抹消する登記費用


 

抵当権抹消のための費用とは、ローンを完済した際に抵当権を抹消をするために掛かる費用です。
弊社で依頼する司法書士報酬は2万円+消費税となっております。 

④ 住宅ローンの一括繰り上げ返済


 

購入する時に住宅ローンを利用しており残債がある場合は、決済時に「一括繰り上げ返済」「抵当権抹消」をする必要があります。
この一括繰り上げ返済は各金融機関ごとに手数料がかかります。

まとめ

弊社では、①~③の諸費用を決済時に売買金額と清算いたしておりますので、特別にご用意いただく必要はございません。

不動産売却は広告活動や案内活動、価格交渉など、多くを不動産会社の担当者に担ってもらうことになります。
のため、不動産売却を成功させるためには、信頼のおける担当者をパートナーにすることが非常に大切です。

〒655-0048
神戸市垂水区西舞子2丁目13番27号
TEL (078)787-2401 / FAX (078)787-2402

〒650-0023
神戸市中央区栄町通5丁目1番17号2階
TEL (078)381-7541 / FAX (078)381-7542

☎0120-81-2401
営業時間:9:00~20:00(時間外営業も可能)
定休日:水曜日、第2・4火曜日(定休日・時間外も事前予約制で対応してます)

CopyRight(C)株式会社Wing不動産流通 All Rights Reserved.

〒655-0048
神戸市垂水区西舞子2丁目13番27号
TEL (078)787-2401 / FAX (078)787-2402

〒650-0023
神戸市中央区栄町通5丁目1番17号2階
TEL (078)381-7541 / FAX (078)381-7542

 

☎0120-81-2401
営業時間:9:00~20:00
(時間外営業も可能)
定休日:水曜日、第2・4火曜日
(定休日・時間外も事前予約制で対応してます)

CopyRight(C)株式会社Wing不動産流通 All Rights Reserved.